01 02 03 04 13 14

09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2017.02.24 (Fri)

「つるの剛士のエレクトーンチャレンジ」、見ました

こんにちは!

クラシック絵本前回の記事で紹介した本、今のところ毎日寝る前に読んでいます。付属のCDを聴きながら。このままクラシックを聴くのが習慣になればうれしいなぁと思います。
本を読み終わった後もCDはつけっぱなし。電気を消してクラシックを聴きながら眠りにつくというのは、心が穏やかになりとても気分が良いです。
長男(年少)はシューベルトの「ます」がお気に入りです。本のお話を読むことで、どんな曲かイメージしやすく親近感がわくようです。「お魚さんの曲」と呼んでいます(^^)
肝心の娘(小1)は、曲よりも作曲家のプロフィールに興味がある模様・・・とくに「何歳まで生きたか?」に興味があるようです・・・
プロフィールを読んであげると必ず聞いてきます。大丈夫でしょうか(^^;)
名曲がたくさん入っていてどの曲もまちがいないのですが、私はこの本の中では特にリストの「ラ・カンパネッラ(鐘)」が好きです。こんな曲が弾けたら素敵だなぁと思います。


先日、暇な時間ができたので、前から気になっていた「つるの剛のエレクトーンチャレンジ」という動画を見ました。
私はユーチューブで見つけたのですが、ヤマハが作っているWEB番組だそうで、ヤマハのサイトから見ることができます。
↓↓↓
【はじめよう。エレクトーン】つるの剛士のエレクトーンチャレンジ


将棋に楽器演奏、釣りと趣味はとことん追求する、
つるの剛士さんがエレクトーンチャレンジアンバサダーに就任!
自らが、エレクトーンを弾いて楽しむ「エレクトニスト」を目指して、
挑戦する様子を追ったバラエティ番組です。
【はじめよう。エレクトーン】つるの剛士のエレクトーンチャレンジより



5分ぐらいの番組が今のところ第12回まで配信されています。
エレクトーン、ピアノなど鍵盤楽器の経験なし、楽譜も読めないつるのさんが、世界的なエレクトーン奏者のyaSyaさん(私は知りませんでした汗)を師匠として、エレクトーン弾き語りに挑戦しています。
エレクトーンの楽器の説明や、ヤマハの工場を見学して歴代のエレクトーンが出てきたり、作る工程を見せてくれたりと、なかなかおもしろかったです。

まだ続くようで、毎週水曜日の配信を楽しみにしています。


関連記事

♪ご訪問ありがとうございます。メッセージやコメントもお気軽にしていただけるとうれしいです。

↓↓↓よろしければ応援クリックお願いします。素敵なブログがたくさんのランキングです♪
にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事(親)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加
☆ご意見、ご質問、雑談などメッセージはこちらから↓↓↓なんでもお気軽にどうぞ♪
13:10  |  ヤマハ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://tomomi999.blog.fc2.com/tb.php/61-be6f3f33
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |