01 02 03 04 13 14

09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2017.02.24 (Fri)

「つるの剛士のエレクトーンチャレンジ」、見ました

こんにちは!

クラシック絵本前回の記事で紹介した本、今のところ毎日寝る前に読んでいます。付属のCDを聴きながら。このままクラシックを聴くのが習慣になればうれしいなぁと思います。
本を読み終わった後もCDはつけっぱなし。電気を消してクラシックを聴きながら眠りにつくというのは、心が穏やかになりとても気分が良いです。
長男(年少)はシューベルトの「ます」がお気に入りです。本のお話を読むことで、どんな曲かイメージしやすく親近感がわくようです。「お魚さんの曲」と呼んでいます(^^)
肝心の娘(小1)は、曲よりも作曲家のプロフィールに興味がある模様・・・とくに「何歳まで生きたか?」に興味があるようです・・・
プロフィールを読んであげると必ず聞いてきます。大丈夫でしょうか(^^;)
名曲がたくさん入っていてどの曲もまちがいないのですが、私はこの本の中では特にリストの「ラ・カンパネッラ(鐘)」が好きです。こんな曲が弾けたら素敵だなぁと思います。


先日、暇な時間ができたので、前から気になっていた「つるの剛のエレクトーンチャレンジ」という動画を見ました。
私はユーチューブで見つけたのですが、ヤマハが作っているWEB番組だそうで、ヤマハのサイトから見ることができます。
↓↓↓
【はじめよう。エレクトーン】つるの剛士のエレクトーンチャレンジ


将棋に楽器演奏、釣りと趣味はとことん追求する、
つるの剛士さんがエレクトーンチャレンジアンバサダーに就任!
自らが、エレクトーンを弾いて楽しむ「エレクトニスト」を目指して、
挑戦する様子を追ったバラエティ番組です。
【はじめよう。エレクトーン】つるの剛士のエレクトーンチャレンジより



5分ぐらいの番組が今のところ第12回まで配信されています。
エレクトーン、ピアノなど鍵盤楽器の経験なし、楽譜も読めないつるのさんが、世界的なエレクトーン奏者のyaSyaさん(私は知りませんでした汗)を師匠として、エレクトーン弾き語りに挑戦しています。
エレクトーンの楽器の説明や、ヤマハの工場を見学して歴代のエレクトーンが出てきたり、作る工程を見せてくれたりと、なかなかおもしろかったです。

まだ続くようで、毎週水曜日の配信を楽しみにしています。



♪ご訪問ありがとうございます。メッセージやコメントもお気軽にしていただけるとうれしいです。

↓↓↓よろしければ応援クリックお願いします。素敵なブログがたくさんのランキングです♪
にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事(親)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加
☆ご意見、ご質問、雑談などメッセージはこちらから↓↓↓なんでもお気軽にどうぞ♪
13:10  |  ヤマハ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2017.02.10 (Fri)

エレクトーン練習メニュー(ヤマハジュニア総合コース1年目)

こんにちは!


娘は小学校1年生、ヤマハのジュニア総合コース1年目に通っています。
今日は現在の練習内容を書いておこうと思います。
追記:動画を公開しましたヤマハのレッスン曲「ライオンの行進」「にんぎょうのこもりうた」

【2017年2月の練習メニュー】

☆グループレッスンの練習
♪「ことりだったら」  りょうて
♪「ひとまねオウム」 りょうて
♪ニ短調のスケールとカデンツ
♪3月の発表会の曲

☆個人レッスンの練習
♪「ライオンのこうしん」 りょうて
♪「ラカクチャ」      みぎて
♪「にんぎょうのこもりうた」 りょうて
JOCの曲
♪即興の練習

昨日の記事で書きましたが、現在は少しのんびりモードです。
かなりサラッと、1曲につき1回づつか、多くても3回ぐらい弾くだけなので、30分ぐらい。長くても1時間以内には終わります。
即興は披露する機会はないのですが、せっかく講座にも通ったのでできなくなったらもったいないから一応毎日1回づつ練習しています。

そして、総合コースの前半はピアノのテキストで個人レッスンを受けていたのですが、後半は先生の勧めでエレクトーンのテキストを使うことになりました。確か11月に購入した後半のピアノテキストなのですが、テキスト以外のレッスンが忙しくまだ使っていなかったので交換してもらいました。
エレクトーンにのめりこんでピアノが弾けなくなるんじゃ・・・という心配はありますが。
もうステージアも購入したことですし、先生のアドバイスと娘の希望を素直に聞き入れようと思います。

1つ、不安材料。
娘、楽譜が読めません(汗)いや、なんとか読めるのですが(読めると言っていいのか?)、すごーく時間がかかります。
このままではマズいと思い、新しい曲は時間がかかっても自分で譜読みするようにしています。
音符の長さを何度も何度も教えて、ようやく最近分かるようになってきました。
こんなものなのでしょうか。
自分の時は、親に教わらずともレッスンだけで身についたような気がするのですが・・・。
テキストには「CDをよくききましょう」、と書いていますが、曲を覚えてしまうと耳で覚えて弾いてしまうので、いつまでたっても楽譜が読めるようにならないような気がします。
だからというのもあって、テキストのCDはあまり聴いていません。
良いのか悪いの分りませんが、とりあえず楽譜が読めるようになるまでは、根気よくやるしかないなぁと思っています。




♪ご訪問ありがとうございます。メッセージやコメントもお気軽にしていただけるとうれしいです。

↓↓↓よろしければ応援クリックお願いします。素敵なブログがたくさんのランキングです♪
にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事(親)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加
☆ご意見、ご質問、雑談などメッセージはこちらから↓↓↓なんでもお気軽にどうぞ♪
11:41  |  ヤマハ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2017.01.25 (Wed)

エレクトーンの購入について

こんにちは!
娘は小学校1年生、ヤマハのジュニア総合コースに通っています。

過去記事にも書きましたが、先日、エレクトーンステージア(スタンダードモデルを)購入しました。
今日は、うちの場合のエレクトーン購入までの道のり、エレクトーン選びについて書きたいと思います。

エレクトーン購入を考え始めた時期

一般的には、幼児科の時はキーボード、お古のエレクトーンなど、鍵盤楽器であればレッスンには十分対応できると思います。(コンクールなどにでるなら別!ステージアは必要になってきます)
おもちゃのピアノなどではさすがに厳しいですが・・・

うちの場合は、幼児科に入講したころには、譲ってもらった30年近く前(だと思う。FE-50という機種です)と、私が遊びで使っていたこれまた20うん年前のキーボードが自宅にあったので、そちらで練習していました。ステージアと比べて楽しいかどうかは別として、練習をするのに困るようなことはなかったです。

幼児科を卒業し、ジュニア総合コースに進級するときに、「ピアノ」を専攻するか「エレクトーン」を専攻するか選ぶことになります。
幼児科が終わるころに楽器を持っていなかったら、購入を考えることになる場合が多いのかなと思います。
↓↓↓関連過去記事
ヤマハ 新システムについて
ヤマハ 幼児科終了後の進路で迷ったら

うちのグループでも持っていない子に対して、先生から「どうしますか?」というお話がありました。念のため、先生が楽器を薦めてくるのは売りたいからではなく、楽器のレッスンを受けるにあたって、家に楽器があるということはかなり重要だからです。実際、生徒が購入しても先生にボーナスがつくとか成績?には一切関係ないということを聞いたことがあります。定かではありませんが・・・。

うちは「ピアノ」専攻しましたので、ピアノの購入は考えていたのですが、もう少し家にあるキーボードで我慢してもらおうかなという感じでした。

それと平行して、幼児科卒業ぐらいの時期に6月のコンクールに出ませんか、という話もありました。娘はとにかくなんでもやりたがる性格なので、コンクールにも参加することに・・・。
しかし、コンクールに出るための練習はうちにあるエレクトーンでは難しいとのこと。

エレクトーンの種類について

先にエレクトーンにはどのようなものがあるのか、一般的に自宅で練習用に購入されるものに絞って説明しておきます。

下記リンクはヤマハの公式サイトです。
ステージア ミニ
ステージア ベーシック
\208,000円(税抜)
入門用に薦められている機種です。ベーシックモデルが発売され型落ちとなりました。

ステージア ベーシックモデル
ステージア ベーシックモデル
\180,000円(税抜)
2016年5月発売。
こちらも入門用です。簡単に言うと、ステージアミニがバージョンアップしたもの、といったところかなと思います。


ステージア スタンダードモデル
スタンダードステージア
\650,000(税抜)
こちらが基本のステージア。
長く続けるなら、本格的にエレクトーンを習うなら最低限こちらが必要かなと思います。個人的には。
こちらを購入後+280,000円でカスタムモデルとほぼ同じ仕様にグレードアップすることができます。

ステージア カスタムモデル
ステージアカスタム
\980,000円(税抜)
ステージなどでは、こちらのモデルで演奏されることと思います。

4つのエレクトーンの違いについて

まずはミニとべーシック。
価格はベーシックの方が安いですが・・・
ミニは型落ちなので、中古などでかなり安くで販売されていたりします。ヤマハの販売店でも8万円ぐらいで出ていたりしていました。
ベーシックは機能もかなり良くなったと聞きましたが、大きな違いは鍵盤のタッチでしょうか。
ミニにはついていなかったイニシャルタッチ(鍵盤を押さえる強さによって強弱や音色が変わる)とアフタータッチ(鍵盤を押し込むことによって音のが大きくなったり)という機能がベーシックには搭載されています。

そしてベーシックとスタンダードの違いは、まず大きさが違います。鍵盤自体の数や大きさは同じですが。練習をベーシックでステージではカスタム、となると感覚が違うので違和感があるかもしれません。
もちろん機能もまったく違っていてスタンダードの方が高度な機能が搭載されています。


スタンダードモデルとカスタムモデルの違いは、簡単に言うと
①鍵盤のタッチがスタンダードでは鳴らない音がなるようになること
②ペダルがもう1つついていること(セカンドエクスプレッションペダル)
③全面にもスピーカーがついていて、ステージ用にも対応できること
スタンダードモデルから+280,000円でグレードアップできるのは①と②です。
③もつけるには別途+118,000円です。自宅での練習用には③はほぼ必要ないとのこと。
実際カスタムモデルでも自宅では全前のスピーカーをオフにして使用する事が多いそうです。
なので、まずはスタンダードモデルを購入し、①や②の機能が必要になればグレードアップを考える、というケースが多いそうです。
カスタムモデルを購入するよりも5万円ほどお安くなりますしね。


娘の教室では先生がカスタムモデル、生徒はステージアミニでレッスンをしています。


ステージア 購入かレンタルか

話は戻りまして・・・コンクールの練習用にステージア(ベーシックモデル)の購入かミニのレンタルを薦められました。

しかし、この時はピアノが欲しかったので、購入は考えられず、レンタルを考えましたが・・・
ステージアミニ レンタルシステム

レンタルは4,000円/月、始めと返却時にそれぞれ配送料が1万円近く(8,000円ぐらいだったかな)かかるそうです。配送料は1階か2階かなど階によっても変わってきます。
期間は好きなだけ借りられるわけではなく、6か月~48か月までと決まっています。
配送料も往復かかっていきますので、短期間のレンタルではもったいない気がするし、長期間レンタルすると、中古を買えてしまう金額になってしまいますね。それならレンタルするならいっそのこと購入?いやいや、うちはピアノが・・・(以下略)

そんなこんなで、コンクールの練習には必要、先生にも多大な迷惑をかけてしまうと分ってはいたのですが、どうしても経済的な面やその他もろもろの理由でレンタルも購入することもできず、もともと家にあったエレクトーンで練習することにしたのでした。
なぜ古いエレクトーンでは困るのかというと、鍵盤が足りないこと、特にベースの鍵盤が足りず、鍵盤があるつもりで練習していました。
それとまだ鍵盤に足が届かないので本来なら補助のベースとペダルを使うのですがこれもないので、立って弾いたり、低めの椅子に座って弾いたりしていました。
本番とベースの感覚が全然違うので、そこが一番困ったように思っていましたが・・・

ステージア購入

そんなこんなでレンタルやベーシックの購入は見送り、コンクールが終わると個人レッスンはピアノ中心に戻り、エレクトーンの必要性も早急ではなくなりました。ゆっくり考えることができました。
ピアノが欲しいという気持ちはありましたが、アンサンブルフェスティバルに参加したり、エレクトーンのソロのコンクールにも出たいという娘の希望、そうなってくると、いよいよ今ある昔のエレクトーンでは通用しない。
アンサンブルフェスティバルなどで、スタンダードやカスタムで自宅で練習しているお友達と接したり、そうこうしているうちに、「買うならスタンダードかカスタム」という考えに傾きました。

来年のコンクールのことを考えると、年明けぐらいには購入を検討しなきゃなぁ、といった感じでした。
そこで、年末にヤマハのエレクトーン・ピアノ購入のキャンペーンがあるとの案内があり、「買うなら今ですよ!見るだけでも!」
といった戦略?にはままり、見に行ったらとんとん拍子で成約まで至りました。
まぁ、もともと買うつもりだったので、買わされた!とかでは全然ないんですけどねw
このキャンペーンは年1回、かどうかは分りませんが、しょっちゅうやっているわけではないようです。
配送料無料などのお得な特典がいくつかついていますので、購入を考えているなら近々キャンペーンの予定はないか聞いてみるといいかもしれません。
購入したのはスタンダードです。必要ならカスタムへのグレードアップも考えようかなといった感じです。

あと、うちの子もそうなんですが、小学校低学年ぐらいまでの小さい子供さんの場合、ペダルとベースに足が届かないので、補助のベースとペダルが必要になってきます。
価格は補助ベース¥16,000円(税抜)、補助ペダル¥11,000円(税抜)です。

補助ペダル、購入しようとしたのですが、先生に聞いたところ、教え子さんで、もう使わなくなった方がお安く譲ってくれるとのことでお願いしました。
中古でもいい場合は先生に相談すると探してくれるかもしれません。

届きましたステージア

ステージアスタンダードが届いて、弾いてみてびっくり。
そういえば、私、ステージアってちゃんと弾いてみたことなかったんです。ショールームでは鍵盤をちょんちょんと押してみる程度。

イニシャルタッチとアフタータッチ、なめてました。
昔のエレクトーンにもタッチトーンという機能がありましたが、それと似たようなものと思っていてはダメですね。
弾き方によって、すごく繊細に強弱をつけることができます。
上手に弾くにはすごーく微妙な指のタッチをマスターしなくていけない感じなんですよね。家にあるエレクトーンとこんなに違うとは・・・。驚愕でした・・・。

コンクールの練習時に、古いエレクトーンではベースの鍵盤が足りないのと補助ベースがないので感覚が違うというのが1番の問題・・・と思っていましたが。それ以上に指のタッチでの表情のつけ方の練習ができなかったことのほうが問題だったということに気づいたんです。

あと、データのリズムに合わせて弾くのが意外と難しい。CDに合わせて弾くのとはなんかちょっと違います。ちょっとでも遅れると分からなくなるのと、ちょっとでもズレるとそのズレが聞いていてよく分かるというか・・・そんな感じです。曲にもよるのかもしれませんが。

そして、微妙なタッチで表現をつけれるぶん、弾いていて表現しようという気持ちがより強くなるようです。
娘は、リズム感はいまいち(過去記事→リズム感がない子 リズム感を身につけること)だし、表現力も乏しいと思っていたのですが、自宅でもステージアで練習できるようになって変わりました!微妙なタッチが音に表れるので、もっと綺麗な音を出すように自然と体も動くみたいです。体全体を使って弾きたくなるというか。

「楽器を習得するには、家での練習でも良い楽器を使うことが大切」
分かってはいたことですが、本当にそうなんだな、ということを実感しました。
本当はもっと早い段階でステージアで練習させてあげたかった。
色々事情はあるので仕方ないですが・・・。
いや、でもやっと念願叶ってのステージア!お家でステージアで練習できるなんて夢のよう。感無量です。
こんな気持ちになれるのも購入が遅かったからかもしれないので、ありがたみがひとしお感じられて良かったのかも。
楽器の上達に関して言えば、早い時期から楽器を用意するに越したことはない、とは思います。

ピアノに関しても、今はキーボードで練習しているので、早く本物で練習させてあげたいです。
キーボードとピアノの違いは私もよく分かっているつもりです。コンサートなどステージで弾く時に練習と本番でこんなに違うのは普通に嫌ですよ。自分だったら。娘はそれが当たり前なので気にしている様子はありませんが。

なにはともあれ、エレクトーンに関してはこれで心置きなく練習することができるようになりました。

ステージアスタンダード購入、うちの一大ニュースでした。

※エレクトーンについて専門的な知識なく書いていますので、間違いがあったらすみません。ご了承ください。



♪ご訪問ありがとうございます。メッセージやコメントもお気軽にしていただけるとうれしいです。

↓↓↓よろしければ応援クリックお願いします。素敵なブログがたくさんのランキングです♪
にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事(親)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加
☆ご意見、ご質問、雑談などメッセージはこちらから↓↓↓なんでもお気軽にどうぞ♪
14:06  |  ヤマハ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2016.11.21 (Mon)

ピアノ「ひまわりの約束」 練習中です


こんにちは。

娘は小学1年生、ヤマハのジュニア総合コース1年目に通っています。

今日は現在、娘が普段している練習内容について書いておこうと思います。
gahag-0080689784-1.png

最近の毎日の家での練習はヤマハの普段のレッスン曲に加え、アンサンブルフェスティバルの曲、JOCの曲、12月に開催されるクリスマスコンサートの曲を練習しています。

先日のJOC(作曲のコンサート)では推薦曲に選んでいただき、1月に開催されるコンサートにも出させてもらえることになりました。
ので、もうしなくてもいいと思っていたJOCの曲もひきつづき練習していくことになりました。
あ、イヤなわけではなく、とてもありがたいです。ただ、JOCが終わるとアンサンブルフェスティバルとクリスマスコンサートの練習に専念できると思っていたので・・・

アンサンブルフェスティバルの曲は楽器店大会は終わっているので、ある程度完成していますし、あとはもっと強弱だったり表現力をアップさせることや、曲に対する理解を深めることを課題に練習をしています。

そして、今、1番苦戦しているのは、クリスマスコンサートで弾く「ひまわりの約束」の練習です。
クリスマスコンサートはピアノかエレクトーンか好きな方で弾いてよかったので、いつもなら選べるときはエレクトーンを選ぶのですが、めずらしくピアノを選んでくれました!
(JOCもどちらでも良かったのですがピアノを選びました。最近エレクトーンからピアノに少し興味が傾いているのかな?)

娘はドラえもんが大好きです。
主題歌「夢をかなえてドラえもん」はエレクトーンで弾いたことがあるしなぁ。
ピアノに合う曲・・・ということで「ひまわりの約束」を私が提案してこの曲に決まりました。
自分で「この曲を弾きたい!」と言って決めたわけではないのですが・・・だからか最初はあまり乗り気じゃなかったのですが、なんとか毎日頑張って練習しています。

娘が今練習している曲はこちら
ひまわりの約束 ピアノ簡単ver.(映画『STAND BY ME ドラえもん』より/秦基博)


初級となっていますが、ヤマハのプリント楽譜の初級よりは難しい印象です。
初級と中級の間ぐらいかな?
演奏動画を見ると分かりますが、サンプルの1ページ目の感じで最後までつづくわけではなく、途中から左手の伴奏が少し難しくなります。
プリント楽譜の初級はこのサンプルの1ページ目ぐらいの難易度で最後まで続く感じです。

1か月前ぐらいから練習し始めて、始めのころに「あっ、こりゃ無理だわ、、間に合わん」と(私が)思って、プリント楽譜の初級を用意しましたが、「音が変だからイヤ」と却下されてしまいました。
最初に用意した楽譜がヘ長調なんですが、弾きやすいと思ってハ長調を用意したのが悪かったのでしょうか・・・

「これ弾きたいのならかなり頑張らなきゃ間に合わないよ!」と話して、「頑張る」とのことだったので、覚悟を決めて難しい方にしたのでした。

まだまだ仕上がりませんが、コンサートまであと1か月ほど、なんとか間に合いそうです。
子供って吸収が早く、今伸びる時期なので、大人の感覚で「無理だな」と思ったことでも意外とできてしまうものなのですね。
今の娘のレベルには少し難易度高めかなぁ、という曲を選んだことによってそんなことを実感したのでした。

できなくて泣いてしまう日もあり、そんな時こっちもイライラしてついきついことを言ってしまったりします。
「いやならやめなよ!」とか・・・
いやだから泣いているわけではなく、思うように指が動かないイライラというか、はがゆさで泣いてしまうと思うのですが・・・
きつい言葉をいうのじゃなく、励ましてあげたりやさしく見守ってあげたいです・・・と、冷静になっているときは思います。

反省しなくては・・・ピアノの練習だけじゃないですが、もっと余裕を持って子育てしたいですね。
♪ご訪問ありがとうございます。メッセージやコメントもお気軽にしていただけるとうれしいです。

↓↓↓よろしければ応援クリックお願いします。素敵なブログがたくさんのランキングです♪
にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事(親)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加
☆ご意見、ご質問、雑談などメッセージはこちらから↓↓↓なんでもお気軽にどうぞ♪
14:14  |  ヤマハ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

アンサンブルフェスティバルの感想 審査について

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

♪ご訪問ありがとうございます。メッセージやコメントもお気軽にしていただけるとうれしいです。

↓↓↓よろしければ応援クリックお願いします。素敵なブログがたくさんのランキングです♪
にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事(親)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加
☆ご意見、ご質問、雑談などメッセージはこちらから↓↓↓なんでもお気軽にどうぞ♪
11:31  |  ヤマハ  |  EDIT  |  Top↑
2016.10.23 (Sun)

先生へのお礼や月謝についての考え方

長女は小学校1年生、現在している習い事は、ヤマハ(ジュニア総合コース1年目)、スイミグスクール、体操教室です。

今回は習い事の先生へのお礼や月謝に対する私の考え方を書こうと思います。

月謝に対する考え方


習い事、どういう感覚でされている方が多いのでしょうか?
特にヤマハのように大手でシステム化されているようなところでは、毎月の月額料金(サービス料)を支払って、サービスを受ける、自分たちはお客様だという感覚になりがちではないでしょうか。

相手は先生なので、そこまでえらそうな気持ちで上から目線のかたは少ないと思うので、お客様といえばおおげさですが。
私もそこまでではないにしろ、あまり深く考えずにただ請求された月謝を支払い、当たり前のようにレッスンを受ける、という感じでした。

しかし、コンクールに出ることになった時
「お礼は必要?何を渡せばいい?」(無知ですみませんが)
と考えることになり、お礼について色々調べたり、考えたりしているうちにお礼の意味や月謝の意味についても考え方が変わってきたのです。

月謝の本来の意味について考えれば少し習い事をする姿勢というか、先生に教わることについての心構えが変わってくると思います。

例えば、ピアノを習う、という理由は色々あるのかもしれませんが、シンプルにいうと「ピアノが上手なりたい」という気持ちからですよね。
それで、上手になるには独学ではなく誰かに教えてもらいたい。
そこで、ピアノの先生へ「ピアノの技術を伝授してください」とお願いするわけです。師匠に弟子入りするのと同じです。
先生が認めてくだされば、めでたく弟子入り。レッスンしてもらえます。

その感謝の気持ちとして、「月謝」が発生するのです。
「いつもありがとうございます。今月もよろしくお願いします」
という気持ちで月謝をお渡しするということです。

当たり前だと思われるかもしれませんが、私はここまで考えていませんでした。
言ってしまえは、お金を支払うということは感謝の気持ちを相手に渡すというのはすべてのことに言えることなのですが。

コンクールのお礼について


「コンクールのお礼は渡すべき?何を渡せばいい?」
という疑問が出た時に、ネットで検索して調べました。
そうすると、様々な意見が出てきます。

特にヤマハのような大手だと
「月謝を支払っているのだからそれ以上は必要ない」
「先生にお礼などお金や品物を渡すことは楽器店で禁止されているので受け取ってくれない」
という意見もよく出ています。

その一方で、
「グループなら連名で季節ごとの贈り物をする」
「コンクール、発表会ごとにお礼をする」
「旅行に行った時などお土産を渡す」
などの意見もあります。

では、どうすればいいのか。
結局のところその習い事に対する姿勢や、先生に対してどのように思っているかによって変わってくるのではないでしょうか。

結論、私は「コンクールに出るのなら先生へのお礼は必ず!」という考えになりました。
そこは人それぞれで、大して上達を願っていなかったり、先生にもそこまで求めていないならお礼も考えなくてもいいのかもしれません。
お礼の有り無しによって、態度を変える先生はいい先生とは言えないし、お礼しないからといって手を抜かれるなんていう心配はないと思います。

本当に気持ちの問題ですね。
先生も何もないのと、お礼を品があったので態度を変えることはないけど、気持ちの面では違うかもしれませんよね。
人間ですから、やっぱり何もないのと品があるのでは、何かしらあったほうがそれだけ「気持ち」が伝わり嬉しいんじゃないでしょうか。

見返りを求める訳ではないですが、より感謝の気持ちを伝える方法として、「お礼をする」というのは、1番分かりやすく伝わり安い方法だと思います。

オススメは子供から先生へのお礼の手紙。
あとは一緒に撮った写真を添えると喜ばれるかもしれません。


うちの場合


言葉で表したりメールでお礼の文を送る、とかでもじゅうぶん伝わるとは思います。
私の場合、言葉でお礼をそこまで上手に伝える自信はないし、品物を添えたほうがより伝わると思い、コンクール後にお礼を渡すことにしました。


幼児科1年目は特にお礼が必要と思えるコンサートには出ていないのでわたしていません。


幼児科2年目には、ちょくちょくミニコンサート的なものに出たりしてレッスン以外の曲も弾くようになりました。
曲選びや追加で個人レッスン(料金は発生しますが)して頂いたりしたのもあり、お手数おかけしたぶん、気持ち程度の品物を渡しました。


今年(ジュニア総合コース1年目)の6月、初めてのコンクールに出ることになりました。
今年の時点では先生へのお礼は必須だと考えていたので、何(金額や物)を送ればいいのか悩みました。

コンクールとなると、曲選び、様々な手配、レッスン曲以外での練習など先生にとっては、負担、労力をかけてしまうことになると思います。
商品券や現金も考えました。
その場合だと安くても5000円、10000円ぐらい包むことになります。

娘の場合、コンクールに出るとはいえ、そこまで難しい曲ではなかったし、部門も入門?的な感じで、本格的な部門ではなかったので、商品券や現金はちょっとおおげさかな?と思い、3000円ぐらいの品物にしました。
洋菓子店で紅茶セットのようなものも可愛い入れ物にラッピングしてもらいました。

その品物に、お礼の手紙を娘が書いたものと私が書いたものを添えて、コンクール後に渡しました。

グループレッスンなので、みんなの前で堂々と渡すことは避け、人目のない時にお渡ししました。

来年、もし本格的な部門に出ることになったら商品券、現金をお礼に選ぶかもしれません。
お手紙はとても喜んで下さったので、またお渡ししたいなと思っています。


♪ご訪問ありがとうございます。メッセージやコメントもお気軽にしていただけるとうれしいです。

↓↓↓よろしければ応援クリックお願いします。素敵なブログがたくさんのランキングです♪
にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事(親)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加
☆ご意見、ご質問、雑談などメッセージはこちらから↓↓↓なんでもお気軽にどうぞ♪
09:34  |  ヤマハ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2016.10.09 (Sun)

ヤマハの先生について その②

ヤマハにはたくさんの先生がいますが

私が今まで直接かかわった4人の先生について

詳しく書こうと思います。

私が提供できる情報はわずかですが、

読んでくれた人に

ヤマハにはこんな感じの先生がいる(いた)んだな」

ということで少しでも参考にしていただければなと思います。


今回は、その②ということで、

前回の続き3人目の先生からです。

その①はこちら
ヤマハの先生について その①



3人目の先生


私が子供時代に教わった3人目の先生です。

小学校6年生、中学1年生の2年間教わりました。

ジュニアアドバンスコースが終了し、

次のコースに進級希望したのは私だけでした。

(次のコースの名前を忘れてしまい、検索しましたが
探せませんでした。
アドバンスコースと同じくグループレッスンと個人レッスン
2年間のコースです)


遠くの教室の別の先生のクラスに入れてもらうことになり

アドバンスコースで2年間教えていただいた先生とは

お別れになりました。

今まで幼児科からずっと一緒のお友達と楽しくレッスンしてきましたが

まったく知らない子たちのところに入り、

馴染めませんでした。

それだけが原因ではありませんが、

レッスンに対するやる気もなくなり、今までのように

レッスンを楽しく思うこともなくなりました。

そんな状況だったので当たり前ですが先生とも、

少し距離を感じていたような気がします。

雑談などプライベートな話をした記憶もなく

嫌いってわけではないけど、好きでもなという感じでした。

こちらの先生に対してはほとんど記憶がなく、

ヤマハの先生についての記事を書こうとしたときに

始め、3人の先生について書こうと思って、

自分のヤマハ経歴を思い出しているうちに、

その時点でやっと思い出したぐらいの忘れっぷりでした。

2年間も教えていただいたのに、なんて恩知らずなんだ・・・


でも、それは先生がどうではなく、自分のレッスンに対する興味が

薄れていたのが原因なので、覚えていないし、

どんな先生だったか詳しく思い出すことができないのです。

思い返して1人目、2人目の先生はピアノ専門だったのに対し、

3人目の先生はエレクトーン専門だったのかな?

ということは思い出しました。

ヤマハには先生によってピアノが得意な場合とエレクトーンが得意な場合が

あるようです。


グループレッスンの様子はうっすら覚えているのですが

個人レッスンに関してはまったくと言っていいほど思い出すことができません(汗)

1人目、2人目の先生に教えてもらっていた時期のことは

たくさん思い出せます。

それだけこの時期は充実していたということなんだと思います。




4人目の先生

娘が幼児科の時から現在(ジュニア総合コース1年目)教えていただいている先生です。

こちらの先生は本当にやさしいです。

優しいんですが、元気いっぱいで気さくだし、

子供が楽しくレッスンできるように

工夫されているんだなということが感じられ

好感度大です。

同じ先生に教えてもらっている、少し年上のお子さんをお持ちのママさんに

聞いた話ですが、

もう少し学年が上がると、何度も同じ失敗をしたり、

練習してこなかったりすると、結構厳しい対応をされることも

あるそうです。

今の先生への印象がすごく優しいという印象しかないので

想像できませんが。

そんな話を聞いて、優しいだけじゃなく、きちんと指導してくれるんだ

という印象も加わり、ますます、いい先生に教えてもらえて

うれしいという気持ちになっています。

レッスンを休んだ時、コンクールやコンサート後など

なにかあればとても丁寧にラインで連絡してくれます。



私の子供の頃に教えていただいていた先生がとてもいい先生で

現在娘の先生もいい先生なので

ヤマハの先生はいい先生ぞろい、という印象なのですが、

聞いた話では、親が先生に対して不満を持っている、

という話も聞いたことがあります。


ネットで検索すれば良くない評判も結構出てきますし・・・


私が聞いた話は、今娘が教えて頂いてる先生のように

気さくにラインなどで連絡を取り合える先生は少数派だと

いうことです。(うちも無駄な連絡はしませんが)

それで、必要最低限以外は連絡しないでください、

と宣言している先生もいるそうです。

そして、必要なければ返信もなし、

例えば「今日おレッスンをお休みします」
 
とラインで連絡はしてもいいのですが、

「分かりました」などの返信はしません、

という感じです。

生徒との距離をあまり近づけず、きっちり線引きしている、

レッスンをきっちりやってくれればいいのかもしれませんが

少しさみしいという気もしますね。



うちは幼児科の時は下の子を連れてレッスンに参加していたのですが

下の子をレッスンに連れて行くことは

一切不可の先生もいるとか・・・
(幼児科の2年間は保護者同伴です。ジュニア総合コースに上がり
親は同伴しなくてもよいのでホットとしています
レッスンの様子を見るのは好きなのですが、下の子連れて行くのは
つらかったです)


下の子連れで騒いだら教室から出るというのは

もちろんそうするのですが、それ以前に連れてくることさえ

不可の先生もいるんだそうです。

あとは、下の子不可ではないけれど、

まったく下の子無視とか・・・

それはまぁ、下の子はレッスンの邪魔になってはいけないので

当たり前なんですが、

娘を教えていただいている先生は、下の子に対しても

あたたかい対応で、時には上の子たちがカスタネットを使うときに

下の子にも貸してくれたりしました。

これは、下の子は関係ないのに

とよく思わない人もいるかもしれません。

うちのグループは下の子連れも何人かいて、

みんな下の子にも好意的に接してくれるかたばかりです(・・・と思います)


かといって下の子の対応でレッスンが中断、ということもなく

(そうなる前に退室していましたが)

ちょうどいい対応の仕方をしてくれていたように思いますので、

下の子がいない親御さんもそういう面での先生に対して不満は

なかったんじゃないかなと思います。

私が子供の時のような先生との距離の近さはないですが

今の時代はそういうことってなさそうだし、

そんな感じを求めているわけでもないので

今の先生とはちょうどいい距離感だと思います。

ちなみにこちらの先生は、エレクトーン専門です。




というわけで、前回と今回で4人の先生について

書きましたが

うちの場合はヤマハの先生に対して

不満なしです。





♪ご訪問ありがとうございます。メッセージやコメントもお気軽にしていただけるとうれしいです。

↓↓↓よろしければ応援クリックお願いします。素敵なブログがたくさんのランキングです♪
にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事(親)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加
☆ご意見、ご質問、雑談などメッセージはこちらから↓↓↓なんでもお気軽にどうぞ♪
14:59  |  ヤマハ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2016.10.09 (Sun)

ヤマハの先生について その①

今回はヤマハの先生について書きます。

ヤマハにもいろいろな先生がいます。 

自分が子供のころには8年間の間に途中で2度先生が変わり、 

3人の先生に教えてもらったことになります。 

 今娘は幼児科からジュニア総合コース1年目まで同じ先生に 

 教えて頂いているので、 

 私が知っている先生は4人という事になります。 

 先生については良くない噂も聞くのですが 

私の場合は運が良かったのかとてもいい先生ばかりでした。 
(自分が最後の2年間習った先生についてはほとんど記憶がありません
 それは自分がレッスンに対する興味がうすれていたせいで、
先生のせいではないと思います)



うちの場合は良い先生しか経験して来なかったので、 

 これが普通というか

ヤマハの先生はいい先生ばかりだ」

というふうに

思っていたので、

良くない先生の情報というのは、

人から聞いたり

ネットで見た情報でしか知らないので、

自分の経験ではありません。

 

 なので良い先生についてしか詳しく書くことはできませんが 

今まで教えて頂いた先生がどんな感じだったか

 書きたいと思います。 

  
 
1人目の先生

私は幼稚園年長さんからヤマハ幼児科に入りました 

ヤマハ幼児科を始める時期についての記事はこちら 

 まずは私が幼児科2年間、ジュニア科最初の2年間(アンサンブルコース)、 

幼稚園年長から、小学校3年生の間に

頂いた先生について書きます。 

昔の先生は若い先生が多かったように思います。 

 今は幅広い年代の先生がいらっしゃる印象です。 

 こちらの先生もとてもお若い先生でした。

 小さい時は特に子供が先生のことが大好き、 

という事が、どんな習い事でも共通する重要事項だと思います。 

私はこちらの先生のことがとっても大好きで毎週のレッスンが 

 とても楽しみでした。 

 今年からシステムが変わりジュニア総合コース1年目から 

 
個人レッスンがつくというシステムになりましたが、 

 昔のジュニア科最初の2年はグループレッスンのみでした。 

 
ヤマハのシステムについてはこちら 

 先生はとても熱心で、ジュニア科グループレッスン後に 

 先生のご好意で、個人レッスンを行ってくれていました。 

毎回全員にレッスンしてくれていたので、

1時間以上は

かかっていたと思います。 

 先生の貴重な時間を無償で・・・ 

 あとから思えば考えられないぐらいありがたいことですよね。 

 熱心がゆえに、練習してこない子には、

厳しめだったようです。 
(当時の私はそのように思ったことはなく、のちにから親から聞きました
親同士の間では、
いい話ばかりではなかったようです) 



基本先生はやさしくて怖いとを思ったことはありません。 

レッスン中に厳しく叱る、というような記憶もないですが・・・ 

そういえば、アンサンブルコンクールの練習をしている時期に 

他のグループの演奏をテープ?CD?かで聞かされ、 

「他のグループは、こんなに上手なのよ!もっと頑張らなきゃ!」 

というような叱咤激励を受けたのが印象に残っています。 

 雑談などのおしゃべりもたくさんしたり、 

 夏休みなど先生のおうちに招待してくれたり、 

 お泊り会までしてくれたり、 

 お家に呼んでくれた時はレッスンまでしてくれました。 

本当、先生との距離が近く、大好きな先生でした。 

今思えばお世話になりすぎ、ありがたすぎですね。 

 

ジュニア科2年間(アンサンブルコース)が修了し、 

 次のコースであるジュニア科アドバンスコースに進級することになった時に 

 こちらの先生はアンサンブルコースまでしか教える事ができない 

ということで、別の先生に教えてもらうことになったのでした。 

 確かヤマハグレード5級以上でヤマハの講師になれますが、 

 
アンドバンスコース以上のクラスを教えるには 

 3級以上が必要、という話だったと思います。 

だから、そんな大好きな先生だったのですが、

この時点で

こちらの先生とはお別れしなければいけなくなったのでした。 


 



2人目の先生 

 私がジュニア科アドバンスコース、小学校4、5年生の2年間 

 教えて頂いた先生です。 

 こちらの先生もとてもお若く、

新卒ぐらいの感じの年齢だったと

思います。 

こちらの先生は出身校など超エリートな経歴をお持ちの先生でした。 

もの静かで、とーってもおだやか、やさしい先生でした。 

これぐらいの年齢になるとアンサンブルにしても 

 自分たちの弾きたい曲が出てきて、 

 あれこれ言うのですが私たちの意見を 

 とても尊重してくれる先生でした。 

 こちらの先生のこともすぐに大好きになり、 

 レッスンも楽しかったです。 

 
アドバンスコースになると、

グループレッスンに加えて 

 毎週の個人レッスンも受けることになります。 

個人レッスンのあとに先生が車を停めてあるところまで一緒に

帰っていたのですが、

その時に先生と色々お話するのが

楽しみでした。 

 お泊り会はなかったですが 

 お家に何度か招待してくれ、

ご飯をごちそうになったりしました。 

 驚いたのがこちらの先生に教えて頂いた期間が 

 思い返してみると2年間だけだったということ。 

 今までちゃんと考えたことなかったのですが 

 4年間ぐらいは習っていたような感覚でいたので 

 とても濃い2年間だったんだなと思います。 

 その②に続きます。



ヤマハの先生について その②




♪ご訪問ありがとうございます。メッセージやコメントもお気軽にしていただけるとうれしいです。

↓↓↓よろしければ応援クリックお願いします。素敵なブログがたくさんのランキングです♪
にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事(親)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加
☆ご意見、ご質問、雑談などメッセージはこちらから↓↓↓なんでもお気軽にどうぞ♪
09:24  |  ヤマハ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2016.09.14 (Wed)

コンクールで頑張った子にプレゼント 手作り金メダルの作り方

長女は小学1年生、ヤマハジュニア科1年目です。

娘はそこまで練習ぎらいというわけではないのですが
進んで練習するというほどでもなく、

コンクール前など、少し難易度高めの仕上げなくてはならない曲がある時は
苦労しました。

まわりに同じ環境の人もいなくて、困ったことがあった時に
相談するのは先生だけでした。

とてもいい先生で熱心に教えてくださるし、親身になってくださるので
質問などもしやすいし、ありがたいのですが、
レッスンの前後にも隙間なくほかの生徒さんのレッスンが入っているので

ちょっとした疑問などは、質問できず、どうしても聞きたことは
個人レッスンの時間内に聞いていました。

家での練習でどうしたらいいか分からないことは、
ネットで調べたりして、教えるといった感じでした。


そんな時にとても参考になったサイトがこちらです

やめないピアノ・エレクトーンの楽しい家庭学習
http://www.geocities.co.jp/Hollywood/2978/

メルマガも登録して楽しみに読んでいます。
心構えというかメンタル的なお話もすごくためになり、、
バックナンバーも全部読んで、
コンクールのことなどとても参考になりました。


段ボールの金メダル
こちらの記事には、コンクールで頑張った子のために、
お母さんが手作りの金メダルやなにか記念に残るものを
用意してコンクールが終わると渡す・・・ということが書いてあります。

これってすごくいいなと思い、私も金メダルを手作りしました。

securedownload.jpg
不器用なのでコレをお見せするのはお恥ずかしいですが・・・

グルーガン(ホットボンド)があればとっても簡単です。
グルーガンはダイソーで200円で購入しました。
グルースティックは百円です。

作り方
用意するもの
・厚紙
・グルーガン
・グルースティック(白) 
・油性のマジックやサインペン(太字、金色やお好きな色)
・リボン


①厚紙を丸く切る。(リボンを通す部分の持ち手のようなところも含めて)
  好きな大きさでオッケーです。

②グルーガンに白のグルースティックを入れスイッチオン。
  ダイソーのものはスイッチはなくてコンセントを入れると加熱?されます。
  
③スティックが溶けてきたら①の厚紙に塗りたくります。
  厚紙が見えなくなるまで。
  なるべくムラなくたいらになるようにしてね。
  慣れてないとデコボコになります。(私はデコボコです)
  まず片面を塗って、ボンドがさめてからもう片面を塗るといいです。
  乾いてからグルーガンでハートの形を作り、立体的なハートにしました。

④ボンドが完全に乾いたら、マジックなどで色を塗る。

⑤マジックが乾いたらリボンをかけて完成!

簡単です。
コンクールの前夜によし!と思い立ち、作りました。

そして、エレクトーンのコンクール後に「頑張ったね!」と言って渡すと
予想以上に大喜びしてくれました。
ほんとに作って良かったなぁ。
ほかにもためになる記事がたくさんのメルマガ発行者様に感謝です。

  
♪ご訪問ありがとうございます。メッセージやコメントもお気軽にしていただけるとうれしいです。

↓↓↓よろしければ応援クリックお願いします。素敵なブログがたくさんのランキングです♪
にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事(親)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加
☆ご意見、ご質問、雑談などメッセージはこちらから↓↓↓なんでもお気軽にどうぞ♪
11:07  |  ヤマハ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2016.09.09 (Fri)

アンサンブルフェスティバルにむけて&ピアノコンサートを終えて

夏休みで少し前になりますが長女のヤマハ、
ピアノのコンサートが無事終了しました。

幼児科、ジュニア化2年目までが、対象の
ミニコンサート、
参加費千円弱で気軽に参加できる類のコンサートでした。

練習は6月のエレクトーンコンクールが終わってから、
約2か月ぐらい、ぼちぼちやってました。

長女はエレクトーンが好きで、私はどちらかというとピアノが好きなのですが、
今回長女はピアノの良さにも目覚めて?くれたみたいです。

コンサートではピアノのコンクールで地区大会金賞を取られた子の
ゲスト演奏などもありました。
ほかにも上手な子、小さい子が一生懸命弾く姿など、
見どころいっぱい、勉強になり、とても楽しいコンサートでした。

イベントに参加するたび、少しづつですが成長を感じられるのが
うれしいです。


そして、今は11月のアンサンブルのコンクールにむけて
練習に励んでいます。

娘は初めての参加でパートも娘のレベルに合わせて無理なく弾ける
ように作って頂いているし
個人のコンクールのように仕上げるのに苦労していないし、
まだ気軽?と思っていましたが・・

個人は失敗しても自分が困るだけ、練習不足も然りですが、

アンサンブルはそうはいかないんですよね。

娘のパートは比較的簡単なんですが、ずれたり音が違ってたりすれば
目立つのかも・・
そして休みが何小節か続くところが数か所あるので
入るところを間違ったり、ということもよくあります。
なんか個人のコンクールとはまた違ったプレッシャーみたいなものを
感じています。親が(笑)

今は各自練習で、みんなで合わせての練習はまだなので
それまでに弾き込んで、
どんなアンサンブルに仕上がるのか楽しみにしていたいと思います。





♪ご訪問ありがとうございます。メッセージやコメントもお気軽にしていただけるとうれしいです。

↓↓↓よろしければ応援クリックお願いします。素敵なブログがたくさんのランキングです♪
にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事(親)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加
☆ご意見、ご質問、雑談などメッセージはこちらから↓↓↓なんでもお気軽にどうぞ♪
12:14  |  ヤマハ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2016.08.28 (Sun)

ヤマハ 即興講座

続いての更新です!

先日、長女のヤマハ、即興講座が終了しました。

即興講座とは希望者だけ、短期(夏休み)
の講座です。
夏休みの間の全4回、受講しました。
初めは1回目のプレ講座だけ受ける予定でしたが、内容がとても良かったため、本科の3回も受講したのです。
プレだけは親も見学できたのですが、1時間半の間にたくさんのことを教えて頂きとても濃い内容に感じました。

コンクールなどで見かけたことのある子たちもいて、みんな上手だしいい刺激になったと思います。
私も密かにお話ししたいなぁと思っていたママさんとも交流でき、色々と情報交換もできてうれしかったです。


2小節のモチーフをもとにして、
イントロ(4小節)〜A(8小節)〜B(8小節)〜A´(8小節)〜エンディング(4小節)
という構成の一曲を最終的には即興で弾けるようになる、という内容でした。

即興はもちろん作曲もしたことない娘が、本当にそんなことできるようになるのかなぁ?しかし、プレの内容だけでもとても勉強になり、本人も希望したため、本科も受けることにしました。
そして、最後の受講を終えて本当に一曲完成することができるようになりました!
作曲とはまた違うのですが…即興はその場で考えて即弾くことなので…作曲の楽しさにも少し目覚めた感じで。


自分で考えて自由に弾くというのは、既存の曲を弾くのとは、また違った楽しさがあるみたいで、練習も進んでやっていました!

講座が、終了してからも「1日1曲は 即興の練習をする」と決めて張り切っています!
そしてまたこういった講座があればぜひ参加したいなぁと(娘が希望すればですが)思っています。


追記:10月9日現在、即興講座をうけてから、

2か月近くたちますが、1日一回はモチーフをもとに曲を作るという

こちらの講座で習った練習をしています。

自分で考えて即弾くというのは、頭の回転をフル活動させないと

いけないので、脳の活性化に良さそうです。

そうはいっても、慣れてくるとモチーフのアレンジの仕方が、

少しワンパターンになってきたなぁというのがあるので

もっと、いろんなアレンジに挑戦してほしいなぁと

思うようになりまた。

そこで、母も一曲即興して、娘に聞いてもらう、ということを

最近しています。

「こんなアレンジの仕方もあるんだ」という事を

少しでも取り入れていってほしいなぁと思います。

人が作ったものを聞くのも意外と楽しいようで

好感触です。

まだ自分で考える曲はワンパターンですが。

初めからやっておけば良かった・・・

親も一緒に楽しむ姿勢を見せるのも大切ですね。


tracommu88_31.gif
ブログ村テーマ
子どもの習い事 音楽♪


♪ご訪問ありがとうございます。メッセージやコメントもお気軽にしていただけるとうれしいです。

↓↓↓よろしければ応援クリックお願いします。素敵なブログがたくさんのランキングです♪
にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事(親)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加
☆ご意見、ご質問、雑談などメッセージはこちらから↓↓↓なんでもお気軽にどうぞ♪

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

07:28  |  ヤマハ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2016.08.28 (Sun)

ヤマハ ジュニア総合コースに通っています

おはようございます!

長女のヤマハについて、少し記事を書きたいと思います。

長女は小学1年生、年中さんからヤマハ幼児科に2年間通い、

今はヤマハのジュニア総合コースに通っています。

今年からヤマハのシステムが変わり、ジュニア総合コースに上がると同時に、

グループレッスンに加えて個人レッスンもつくようになりました。

今のところ月1回の個人レッスンをつけています。

個人はピアノかエレクトーンか選べるのですが、ピアノを選択しています。


ヤマハのシステムについて詳しく書きました
  ↓  ↓  ↓
ヤマハ音楽教室 幼児科 始めるのなら年中さんから
ヤマハ音楽教室 幼児科を選んだ理由など
ヤマハの月謝、他かかってくる費用を計算しました

娘は結構なんでもやりたがる性格で、幼児科2年目あたりから、

希望者だけのコンサートなどにちょくちょく参加させて頂いています。

そして、今年、初めてのエレクトーンのコンクールに参加しました。

コンクールの時の動画です。
「パート・オブ・ユア・ワールド」リトルマーメイドより



コンクールというものを知らなかった私はそこで、度肝を抜かれました…

みんな上手すぎます!

こんな小さな子たちがこんなにも難しい曲を…

本当にビックリ衝撃的でした。

実は私もヤマハ経験あるのですが、

コンクールなどとは無縁でのんびーりやっていたので驚きでした…


娘もコンクールに出るために練習は頑張ったのですが、

少し甘かったですね。

曲は8級の曲で年齢的にそこまで無理のないレベルの曲だとは思うのですが、

1曲完成させるのに苦労しました。

1ヶ月以上かかったと思います。

なんとか1曲完成させるまでは頑張ったのですが、

そこからもう少し弾き込めば良かったのかなぁと思います。

コンクールで頑張った子にプレゼント 手作り金メダルの作り方

でもまぁ楽しかったようで、いい経験になりました。


次回も挑戦したいと言っているので、

しかも恐れ多くも「金賞とりたい」と言っているので…

そしたら練習頑張ろうねっ!

という話をちょくちょくしています。

そして、秋にあるアンサンブルのコンクールにも出るのが決まっているので、

今はその練習に励んでいます。



tracommu88_31.gif
ブログ村テーマ
子どもの習い事 音楽♪


♪ご訪問ありがとうございます。メッセージやコメントもお気軽にしていただけるとうれしいです。

↓↓↓よろしければ応援クリックお願いします。素敵なブログがたくさんのランキングです♪
にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事(親)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加
☆ご意見、ご質問、雑談などメッセージはこちらから↓↓↓なんでもお気軽にどうぞ♪
07:17  |  ヤマハ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |