01 02 03 04 13 14

04月≪ 2017年05月 ≫06月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

♪ご訪問ありがとうございます。メッセージやコメントもお気軽にしていただけるとうれしいです。

↓↓↓よろしければ応援クリックお願いします。素敵なブログがたくさんのランキングです♪
にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事(親)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加
☆ご意見、ご質問、雑談などメッセージはこちらから↓↓↓なんでもお気軽にどうぞ♪
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2017.03.23 (Thu)

こどものおやつ べっこう飴とはちみつ飴 ☆プレゼントにも


こんにちは!
今日は久々にヤマハ関連ではなく、子供のおやつ紹介です。


ame.jpg
べっこう飴作りました。色が濃いのははちみつ飴です。
材料は砂糖(はちみつ)と水のみです。
レンジでもできますが、煮詰め具合が鍋のほうが分かりやすいので鍋派です。
前に、はちみつ飴(はちみつ100%)をレンジで作った時に、かなりふきこぼれた上になかなか固まらず大失敗したという経験があります。砂糖と水のべっこう飴も固まらずもう1度加熱・・・ということがレンジで作るとよくあるので、私は鍋の方が上手くいきやすいです。

材料
・グラニュー糖・・・80グラム(グラニュー糖60g、はちみつ20gではちみつ飴ができます)
・水      ・・・40ml

作り方

①鍋にグラニュー糖(はちみつ)と水を入れ、中火にかける

②沸騰してきたら弱めの中火にする。次第に沸騰の泡が小さくなり、色づいてきます

③色づいてきたら、弱火にする。箸などでかき混ぜたりせずに、鍋を傾けて色が均一になるようにする
かき混ぜると砂糖が結晶化してにごります

④ちょっと色が薄いぐらいで火を止める。余熱で濃くなります

⑤シリコンの型に流す。無い場合はクッキングシートに適当な大きさに落としても○

⑥冷めたら型から取り出し完成。



ame2.jpg
100円ショップ、セリアで購入したシリコン型を使いました。べっこう飴作りにピッタリです。
上記の量でこの二つの型に流すとちょうどいい量でした。クッキングシートに比べ、シリコン型の方が冷えるのに結構時間がかかります。(当たり前?)
シリコン型に流すとクッキングシートより気泡がたくさんになるようです。
改善方法は分からず・・・気泡を消すいい方法ないかなぁ?

グラニュー糖を黒糖に変えると固まらずふにゃっとした飴になりました。歯にめっちゃつきます。虫歯になりそうです。
味はおいしかったんですが・・・
黒糖の他、三温糖やキビ砂糖などの色のついた砂糖は固まらないんですね。。
はちみつの部分を黒糖に変えたらできるかな。

はちみつ入りの時は、沸騰して煮詰まってきても泡があまり小さくならないので、煮詰めすぎ注意です。
煮詰めすぎると苦くなります。

型からはがす作業がかなり楽しかったです♪きれいにとれるので(*^_^*)
お友達にあげるために大量生産しました。
透明の袋にいれてラッピングしたらかわいいです。

べっこう飴って学校の調理実習で作りませんでした?(いつだったか・・・小学校?中学校?高校?それぞれで1回は作ったような・・・)。習ってからは、はまって、しばらく家でも何度か作ったりした記憶があります。
うちの子たちは、べっこう飴が大好きで、クッキングシートでたまに作っていたのですが、今回初めてシリコン型で作ってみました。
そしたら、思った以上に簡単にかわいくできてビックリ。
べっこう飴作るなら、型は使わなきゃ損ですね!



♪ご訪問ありがとうございます。メッセージやコメントもお気軽にしていただけるとうれしいです。

↓↓↓よろしければ応援クリックお願いします。素敵なブログがたくさんのランキングです♪
にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事(親)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
スポンサーサイト
☆ご意見、ご質問、雑談などメッセージはこちらから↓↓↓なんでもお気軽にどうぞ♪
13:38  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。